ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2012.11.01 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.16 Saturday

ルシフェルの詩

 ルシフェルの詩


深い闇の中には恨みや憎しみが渦巻いているという其の思い込みによって

世界の闇と光は逆さまになってしまった。


真実は一体どこにあるのだろうか。

俺の心の中の葛藤はいつもその疑問に往きついた。


本物、真実。

いつだってそれは塗り替えられ、
歴史は、勝者たちの都合のよいように塗り替えられてきた。


だが、それでも時は進む。

進化の時は止められない。


真実など知らなくてもいいと、時は微笑む。


俺は、時の純粋さを、時に苦々しく思う。

俺の思惑すら優しく、全て理解して、優しく微笑む。


光も闇もないのだと微笑む。


あるものは、塗り替えられた真実と、封印されてきた真実と、

それでも動いてゆく時間の流れ。


Powered by
30days Album
PR